カタログギフトでお得な割引を楽しむ|贈り物をお届け

お祝いの気持ちを表す

女の子

新生活に欠かせないもの

友人や会社の同僚、またはそれほど近くない親戚などが、結婚をする時に結婚式や披露宴をしないという選択をする方は、現在では多くいます。式や披露宴が行われ招待などをされていると、その場面でお祝いする気持ちを表すことが出来ますが、行われないとお祝いする気持ちを表す機会はありません。言葉ではおめでとうと伝えても、何か形に残るもので結婚祝いをしたいと思うものです。何を結婚祝いとしてあげると喜ばれるのか、送る側はとても悩みます。結婚祝いとしてあげられるものはたくさんありますが、あげてはいけないものは別れを連想させるハサミなどは厳禁です。おすすめは新生活には欠かせない食器です。結婚したばかりの頃は新生活にお金がかかり、なかなか食器にまでお金をかけることが難しいものです。

デザインは大切

結婚祝いに食器をあげる時に気をつけなければならないのが、食器のデザインです。あげる側が良いと思っても、あまりに派手なデザインのものだと、いくら食器までお金をかけられないと言っても使うことが難しい場合があります。おすすめはシンプルなデザインのものです。もし、新郎新婦にどのようなものが良いのか聞ける間柄であるのなら、好みのデザインを尋ねてみるのも1つの選択肢になります。そして、やはり結婚祝いとしてあげるものなので、それなりに名前の知られたブランドのついた食器がおすすめです。百貨店などに行くとコーナーが設けられている場合があるので足を運んでみると良いものか見つかるはずです。また詳しく分からないという方は、店員の方に相談してみると良いものを紹介してくれるはずです。